サロンでのVIO脱毛の痛さ、恥ずかしさに耐えきれず自己処理派に戻った私

※以下、モンハン女子さんによる、
VIOのムダ毛処理事情に関するレポートです。

現在デリケートゾーンはカミソリで自己処理をしています。
過去に脱毛サロンに通ってデリケートゾーンの脱毛をしたことがあるのですが、施術中の痛みが思っていたよりもとても辛かったです。

脱毛サロンでは毛が太く、濃い所ほど痛みが強いと聞いており、デリケートゾーンは特に痛みが辛い部分という話を聞いていました。
実際体験してみると本当に痛みが強く、ピリッとした痛みが照射するたびにあったので、デリケートゾーンの施術中はずっと強い痛みが続いている状態でした。
こんな痛い思いまでして脱毛する価値がある部位かなと思いました。

それにデリケートゾーンはサロンのスタッフさんに全てをさらけ出して施術してもらうのでとても恥ずかしいです。
毛の剃り残しがないかをチェックされるので、Oラインをチェックされるときも部位が見えるようにクイッと開かれるのでとても恥ずかしい気持ちになります。
サロンのスタッフさんは恐らく慣れていて気にしていないと思いますが、体のことを何か思われていたら嫌だなと感じてしまいました。

現在は脱毛に通うのをやめ、カミソリでIラインを全てではないですが剃るようにしています。
またショーツからはみ出してしまいそうな毛はハサミでカットしています。
ただ毛を短くしすぎると、ショーツの布の繊維の隙間から毛がでてきてしまうので、ショーツから毛が生えてきているように見えてしまいます。
なのであまり短く切りすぎないようにもしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ