自己処理で20年近く剃り続けて、ムダ毛が剛毛になってしまいました。

中学生の頃から、ムダ毛を抜いたり剃ったりし続けているせいなのか、
最初はそんなに目立たなかったムダ毛が、今では男性並みに太い剛毛なムダ毛が生えてくるようになりました。

中学生から20年近く、毎日のように抜いたり剃ったりされていたから、ムダ毛も防衛反応で成長してしまったのかなと思います。

最近は、これ以上ムダ毛を濃くしないように、冬場はムダ毛の処理をやめてあえて放置しています。
でも、一度太くなってしまったムダ毛は、もう元には戻りません。

独身時代のお金も時間もある頃に、
クリニックに通って永久脱毛を済ましておけばよかったなぁと思います。

つい、他人にムダ毛を見られるのが恥ずかしくて通う勇気が持てなかったから、ここまで放置してズルズルきてしまったけど、もしサロンでやってもらっていたら、今頃ツルツルの肌だったんだろうなぁと思います。

冬が終わると、また薄着の季節なのでカミソリで毎日シェービングする毎日が始まります。
肌もカサカサになるし、太い剛毛なムダ毛は剃ってもポツポツが残るから、きれいにならないし憂鬱です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ